ミュゼで脱毛

ミュゼで脱毛する際によくある質問をまとめました


ミュゼの脱毛に関するQ&A

ミュゼで脱毛する際によくある質問をまとめてみました。

Q:生理中は脱毛できる?

A:生理中はVIO脱毛はできない

ミュゼでは生理中の場合、VIOラインの施術はできないですが、それ以外の部位については可能です。

ただし、生理中はホルモンバランスが乱れている時期で、敏感肌になっていることが多いので、痛みが出やすくなったり、効果が出にくくなるといったデメリットがあります。

なので、VIO以外の部位の施術もできたら避けた方がいいです。

Q:妊娠中は脱毛できる?

A:妊娠中は脱毛はできない

妊娠中や授乳期間中は、生理中と同じでホルモンバランスが乱れている状態になっているので、ミュゼでは脱毛できません。

お腹の中の赤ちゃんに直接影響が出ることはないですが、痛みを感じたりすることがあると、ストレスがかかったりすることもあるので脱毛するのは避けましょう。

出産、授乳が終わって、生理が2、3回順調に来るようになってから施術するようにします。

Q:日焼けしていても脱毛できる?

A:日焼け部分は脱毛できない

光脱毛では、毛根まわりにある黒いメラニンに反応させて脱毛するので、日焼け部分があるとそこに光が反応してしまうため、肌トラブルを引き起こす可能性があります。

また、日焼けした肌は乾燥していて状態が良くないので、痛みが出る他、脱毛効果も出にくくなってしまいます。

Q:シミやあざの部分は脱毛できる?

A:シミやあざの部分は脱毛できない

濃いシミやあざ、ほくろなどは日焼け部分と同様に光が反応してしまうため、その部分は施術できません。

実際に脱毛する場合はその部分を避けての施術になります。

Q:乾燥肌でも脱毛できる?

A:乾燥がヒドいと脱毛できないことも

肌が乾燥していると、施術の際に痛みが出たり、肌トラブルがおきたりする可能性が高く効果も半減してしまいます。

ヒドい乾燥でなければ施術自体はできますが、肌ケアを行なって状態が良くなってからにするのがオススメです。

乾燥がヒドい場合は施術できないこともあります。

Q:アレルギーがある人は脱毛できる?

A:アトピー性皮膚炎がヒドい場合は脱毛できない

光脱毛はアレルギーには影響しないので大丈夫ですが、アトピー性皮膚炎などで、肌状態が良くなかったり色素沈着を起こしている場合などは施術はできません。

Q:うぶ毛は脱毛できる?

A:色が薄いと効果が出ないことも

うぶ毛は色のついた毛であれば大丈夫ですが、毛が太くて濃い部分に比べると施術の回数は多くなります。

色がすごく薄かったり、金髪のようなうぶ毛の場合は、光が反応しないので効果はありません。

Q:何歳から脱毛できる?

A:生理がきていることが条件

ミュゼの脱毛は年齢制限はないですが、毎月順調に生理がきていることが条件になります。

脇脱毛完了コースなどの完了コースに関しては16歳以上からになります。

脇のぶつぶつを簡単に超安く治す方法トップページへ

脇のぶつぶつを簡単に超安く治す方法は、トップページから確認することができるよ。