ミュゼの脱毛の流れ

ミュゼの脱毛の流れをご紹介/私の体験談


ミュゼの脱毛について

どんな流れでお手入れをするの?

ミュゼの脱毛はどういう流れで行なうのかをみていきましょう。

1.申込み

ミュゼで脱毛してみたい、もしくはちょっと話だけでも聞いてみたい、という場合、まずは申込みを行ないます。

ここでポイントなのが、電話じゃなくてWeb(パソコンやスマホ)から申込むということ。

「・Vライン脱毛完了100円コース」などのキャンペーンコースは、Web申込みじゃないと適用されないので注意しましょう。

ちなみにこの申込みは、どのコースの場合でも、まずは無料カウンセリングの申込みになります。なので、この時点でお金を払うことは一切なし。

契約も実際にカウンセリングを受けてから、やるかどうか決める形になるので、申込みは気軽にしてしまっても大丈夫。

カウンセリングに行ける自分の都合のいい日にちと時間、店舗を決めて申込みをしましょう。

こちらからWebで申込みします
↓気になる方は下記バナーをクリック↓
2.無料カウンセリング

申込みをしたら、無料カウンセリングを受けにサロンへ行きます。

ここで、スタッフさんから、ムダ毛の悩み、肌や毛の状態、自己処理方法や体調などについてのカウンセリングがあり、毛周期や毛のしくみ、ミュゼの脱毛方法について詳しい説明をしてもらえます。

ここでのポイントは、疑問点や不安に思ってることなどがあったら、スタッフさんにちゃんと聞くこと

後でこれ聞いてない!とか、こんなハズじゃなかったなんてことがあると後悔することになるので注意しましょう。

ちなみにミュゼのスタッフの方は親切丁寧な人ばかりなので、何でも優しく教えてくれるので安心してOK。

話を聞いて納得できて、最終的にやりたい!と思ったらここで契約しましょう。なんかイマイチなのでやりたくない、もうちょっとゆっくり考えてから決めたい、という場合は契約しなくてももちろんOKです。

安いキャンペーンの場合、高いコースを強引に契約させられるんじゃないか、と不安になる人もいるかと思いますが、ミュゼの場合そんなことは一切ないので大丈夫。自分のやりたいコースで契約しましょう。

3.お手入れ

カウンセリングが終わって契約したら、いよいよお手入れです。

カウンセリング当日は施術ができないので、後日の日時で予約を入れましょう。ちなみにカウンセリングを行なった店舗じゃなくても、自分の都合のいい店舗でOKです。

サロンに入って案内されたらまずは着替え。ちなみに更衣室で着替える場合と、個室で着替える場合と、店舗によってまちまちです。脇だけなら専用のキャミソールに着替えます。

ベッドに横になり、肌の状態、毛の状態をチェックしてもらうところからお手入れがスタート。

肌や毛の状態が問題なければ、脱毛箇所に制毛成分配合の専用ジェルを塗布してもらいます。そして光から目を保護するゴーグルを装着して照射が始まります。

脇なら痛みはほぼなし。時間も3分程度で終了。あっという間です

その後、ジェルを拭き取って、冷却パッドで肌をクールダウン。仕上げに、プラセンタエキスを配合した美肌効果のあるミルクローションを塗布。

脱毛だけではなく、肌がキレイになるエステ効果も見込めちゃうのがミュゼの特徴です。

最後に着替えをして終了。脇なら全部で20分ほどなので、ホント手軽で簡単です。

後はスマホで次の予約を取りましょう。

ミュゼの超おトクな脇脱毛はこちらから

脇のぶつぶつを簡単に超安く治す方法トップページへ

脇のぶつぶつを簡単に超安く治す方法は、トップページから確認することができるよ。